オンラインカジノ

ベラジョンカジノの良いところは 初回入金だけではありません

ベラジョンカジノだけで生活できるの?!

ベラジョンカジノはインターネットに繋がる環境さえあれば、パソコンだけではなくスマートフォンからでも遊ぶことができます。家にいるときだけではなく、通勤中やちょっと暇ができた10分くらいの間にサクッと遊ぶことができるのが嬉しいですね。

今や2000以上あるオンラインカジノから何を選んだらいいかわからないという人もいるかと思います。そんな中オススメしたいのが日本No.1と評判の高いベラジョンカジノです。

ベラジョンカジノの良いところは、初回入金だけではありません。やればやるほどポイントが集めることができるご褒美プログラムもあります。これは、入金した際や初めてのスロットをプレーした時、ミッションを達成した時などにポイントがもらえます。このポイントは、好きなゲームのフリーロールと変えることができたり、初回入金と同じような入金ボーナスとの交換、また多く貯めることができたら出金条件1倍の100$がもらえたりなど様々な特典と交換ができます。

パチンコなどと違い、24時間どこでも遊ぶことができるのがベラジョンカジノの強みでもありますね。

ベラジョンカジノでは、オランダ王国の一部であるキュラソー島のカジノラインセンスを習得しています。キュラソー島のラインセンスは日本でも有名な大手オンラインカジノも多く習得しており、審査が厳しいことで有名です。信頼性は抜群にあります。

ジャックポットなどを獲得した際などにすぐ出金したい時ってありますよね?普通のオンラインカジノでは出金までに7日〜10日ほどかかることがほとんどです。しかし、ベラジョンカジノはほとんどの場合5日以内に着金します!(筆者の場合、平均2日ほどで着金します)これは本当にユーザーにとっては嬉しいことですよね。

ベラジョンカジノが人気である最大の理由は高い信頼性・安全性という評判や噂が多いからです。オンラインカジノは実際に体験するランドカジノとは異なり、データでやり取りすることになります。そのため、重要になってくるのがこの信頼性・安全性というわけなのです。

ベラジョンカジノはボーナスも豊富です。特に初回入金ボーナスが最大500$ももらうことができるのが特徴的です。また、通常のオンラインカジノだと、ボーナス分は40倍プレイしないと出金できませんが、ベラジョンカジノは20倍プレイで出金できるため、かなり出金がしやすくなったボーナスです。つまり、500$分のボーナスを出金するためには通常20000$のベッティングが必要なところ、10000$で済むということなのです。この差はかなり大きいですね。

ラスベガスやマカオなどの現地で遊ぶランドカジノと違い、データのみでのやりとりで遊ぶオンラインカジノはやはり信頼性というものが非常に重要になってきますね。特に日本では、詐欺などにあった際は日本の法律で裁くことができないため、泣き寝入りすることしかできません。そのため、オンラインカジノで遊ぶ際にはサイト選びがとても重要になってきます。初心者の方はまずぜひベラジョンカジノからスタートしてみてはいかがでしょうか!

ベラジョンカジノのスロットには、乱数発生器(RNG)という装置を使って乱数を作り出しています。この乱数発生器を通して数字をランダムに作り出すことにより、ゲームの公平性をより高めることができます。

カナダ最大の証券取引所であるトロント証券取引所に上場している会社「Intertain Group Ltd」がベラジョンカジノを運営しています。証券取引所に上場していること自体が非常に信頼できるポイントであり、財政破綻などによる倒産のリスクも非常に少ないです。

ベラジョンカジノだけで生活できるの?!

ベラジョンカジノで遊べるスロットは1000を超えており、様々な機種を遊ぶことができます。これらのスロットはベラジョンカジノではなく20を超えるゲームの制作会社により作られています。そのためスロットに細工をして大当たり等を操作することはできません。スロットを作っているメーカーにも上場企業が多いのも安心な理由の一つですね。

オンラインカジノ内でのイカサマの心配をする必要はないでしょう。絶対にイカサマをしていないとは断言できませんが、イカサマをするメリットよりもデメリットの方がはるかに大きいためわざわざしないと考えられます。実際にベラジョンカジノのイカサマについて調べてみてもツイッター・2CHやYahoo知恵袋・教えてgooなどでの書き込みはありません。

先にも説明した通りベラジョンカジノはトロント証券取引所に上場している有名企業が運営していることや、審査がかなり厳しいとされているキュラソー島のラインセンスを習得しています。また、イカサマをやる必要がほとんどないことも説明してきましたが、何故ユーザーの中に「イカサマだ!」と声を挙げる人がいるのでしょうか。