オンラインカジノ

カジノシークレットの最大の特長がキャッシュバックシステムです

カジノシークレットの最大の特長がキャッシュバックシステムです

これにより、カジノシークレットではクレジットカードの入金方法が充実し、JCBカードで入金ができるようになりました。現在、カジノシークレットでは、VISAカードの入金方法が3種類、マスターカードは2種類、JCBカードは1種類といった決済方法になっています。日本のクレジットカードは決済できないものもありますが、これだけ決済方法が充実していれば入金できると思われます。

カジノシークレットでのプレイを検討しているユーザーの方、まずはこのレビューを参考にして、カジノシークレットの特長、利用可能なゲームの種類、サポート内容、アカウントの登録方法、入手金方法、などを確認することが重要です。ご自身の希望に合うオンラインカジノであるか検討してみましょう!

カジノシークレット (Casino Secret) では2019年10月、新たに2つの決済方法が追加されました。

5月15日にいきなり自分のアカウントを封鎖しますと、カジノシークレット側からメールがきました。封鎖の詳細な理由などは記載されておらず、今ある残高を全額出金したのちに封鎖させて頂きますと言われました。考えられる理由としましては合計で160000ドル出金したからだとおもわれます。違反であれば、違反と言ってアカウントを即座に凍結させれば、すむ話なので。残りの10000ドルを今日出金申請した所、出金申請できませでした。
アカウント封鎖の理由と残りの10000ドルの出金をしてほしいとカジノシークレット側に問い合わせてもらうようお願い致します。

カジノシークレットホームページ上部の「ここから登録」ボタンをクリックします。

カジノシークレットの最大の特長がキャッシュバックシステムです。対象ゲームをプレイすると、負けても掛け金の一部がキャッシュ(リアルマネー)として還元されます。還元されたキャッシュはライブを含めたゲームのプレイや出金に条件が無く、入金したリアルマネーと同じように利用できます。

無駄な抵抗かもしれませんがマルタゲーミングオーソリティにカジノシークレットのことについて報告しました。カジノシークレットに対してできる抵抗はライセンス元に報告するか他の人が同じ目に会わないようにカジノシークレットを選ばないようにさせるぐらいしかないので。

カジノシークレット、サポートの対応が悪すぎて、伊東さん以外はチェンジ言いたいレベル。出金も少額なら2営業(土日はお休み笑)きっちりかかり、高額になると体感一週間からニ週間かな。サーバーも重いしスタッフの腰も重い‥。鯖は半年前から言われてる上に公式の見解は「特に問題は見当たらない」

日本のプレイヤーに向けたイベントが多く開催されるカジノシークレットですが、トーナメントの「勝利条件」が豊富なのも魅力の1つです。

ですが、そんなオンラインカジノ初心者でも安心なのがカジノシークレットの特徴です。

また、カジノシークレットではライブカジノで1番人気メーカー「Evolution Gaming」社に、カジノシークレット専用ブラックジャックテーブルが登場しました。

カジノシークレット(Casinosecret.com)は2018年にオープンしたオンラインカジノ。ただ単に新しいだけではなく、サービス面も革新的。オンラインカジノ業界初の「負けても一部は現金キャッシュバック」というフォローが各ゲームに付与されています。人気プロバイダー20社以上のゲームあり、VISA・マスターカード・JCBのクレジットカードで入金OK、日本語サポート対応。

デメリットですが、カジノシークレットのウェブサイトに掲載されている情報によると、登録する際、身元確認書類、職業、給与を証明する銀行明細や納税申告書などの提出が要求される場合もあるらしいです。かなり煩瑣な手続きによって生じるハードルを少し下げて欲しいですね。

また、カジノシークレット (Casino Secret) での通信は、256ビットSSL技術によってすべて暗号化されています。

カジノシークレット (Casino Secret) を運営する Casino Secret Limitedは、マルタ政府による Malta Gaming Authority のライセンス [MGA/B2C/259/2014] を保持しています。