オンラインカジノ

まずは ネット上のクイーンカジノの悪い評判を確認していきます

以上がクイーンカジノに銀行振込で入金する手順です

クイーンカジノは、お金を出せば取れる PAGCOR というライセンスで運営しています。2018年にキュラソーのライセンスも取得したようですがグレーな感じは拭えないです。

クイーンカジノはキュラソー政府発行のライセンスを取得しています。キュラソー島はオランダ領でありヨーロッパ系のライセンスに分類され、ヨーロッパ系のライセンスは審査が厳しいことで有名です。

クイーンカジノは20年以上運営を続けている、歴史の長いオンラインカジノの1つです。
日本語対応を果たしているため、多くの日本人からも人気を博しています。
そのほかにも、利用するメリットは盛りだくさんです。

私は数々のオンラインカジノをしている1人です。そして今Queen casino クイーンカジノというオンラインカジノをしていて、アカウントがロックされています。不正など一切ないのですがやはり詐欺なのでしょうか?

編集部の評価
クイーンカジノは入金ボーナスが豊富でスロットなども多く回せるのでその分チャンスが多いオンラインカジノであるといえます。日本語サポートによる24時間対応というのもポイントが高いです。また国内銀行による送金が可能というのも他のオンラインカジノにはあまりないポイントです。

ここまで紹介してきたのはあくまでもクイーンカジノの通常会員の出金時間。

入金したときと出金する銀行は統一することと、名義人は必ずクイーンカジノに登録した本人であることに注意してください。

「PAGCOR」は国ではなく私企業が発行しているためお金さえ払えば取得できるなどと言われています。それがクイーンカジノは信頼できないとネット上で言われている理由です。

クイーンカジノで運営側にアカウントロックかけられ出金できなくなりました。初めは出来たのですが30万すぎると不正をしたなど言われアカウントには入れません。

日本に国籍、住所がある日本人で、仕事で国外に出張している時にこのクイーンカジノに登録してプレイしていました。勝つことができたので出金しようとしていましたが、住所確認書類に記載されている住所と、ログインしている場所が国外で相違があったという理由で勝ったものが没収されました。

出金時は全てクイーンカジノ側が負担なので、入金から出金までに払う余計なコストはかなり安いと言えます。

クイーンカジノでは初回の出金申請を行うとカスタマーサポートからアカウント認証に関するメールが届きますので、それに合わせて本人確認書類を用意して提出します。

まずは、ネット上のクイーンカジノの悪い評判を確認していきます。信憑性があるのか、本当なものは許容できる範囲か?そのあたりを確認していきます。

以上がクイーンカジノに銀行振込で入金する手順です。

どのゲームにどういった方法で賭けたか分からないため、この情報だけでクイーンカジノが良くないカジノだとは言えないと考えます。